facebook

ユニフォーム、作業服、事務服の専門店。名入れや刺繍も承ります!

古物商許可証 富山県公安委員会許可 有限会社沖商店 第501230008490号

電話番号
楽天

よくある質問

学生服の気になることお教えいたします。
他にもご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

お客様に安心して商品をご購入頂くために、この案内をさせて頂いております。

Q.制服の販売店がたくさんありますが、どこで買えばよいのでしょうか?

A.公立の小・中学校であれば、制服をどこで購入するかは自由です。
(ただし、学校によって規格が決まっていますので、購入の際には必ず確認して下さい。)
入学説明会や以前購入したことのあるご近所の方または先輩ママに、お店や商品の評判を聞いてみるのも一つの方法です。お客様にとってご利用しやすい販売店をお選び下さい。

Q.制服の予約はどうすればよいの?

A.制服は早めに予約すれば良いというものではありません。何店舗かの制服を実際に見て、生地の品質や価格、アフターサービスなどを十分に比較した上で、納得のいくお店で予約しましょう。
また、予約したからといって、必ず購入しなければならないという義務はありません。状況が変わったら、遠慮なくキャンセルしましょう。
予約の時期については、いつが適正かということはありません。そもそも、予約しないと制服が買えないという決まり事自体ないのですから。

Q.採寸時期は?

A.新入学生の方は、1月後半から2月末頃までに採寸されるのが目安です。
ご成長期であるため、早い時期に採寸をしてしまうと、人によってはご入学直前期に小さく感じてしまうことがあります。
逆に、3月になると商品在庫が薄くなってきますので、遅くとも2月中には採寸・ご注文されることをおすすめします。

Q.制服は決まった時期にしか購入できないの?

A.制服のご注文は随時受け付けております。
沖商店事務所には採寸コーナーが常設してあり、商品も一年を通じて在庫しておりますので、追加購入や買い替えをお考えの方であっても、いつでもご利用頂けます。

Q.納期は?

A.新入学生の方につきましては、3月初旬から中旬頃を予定しております。
ただし、3月に入ってから採寸をされた方、別寸サイズでご注文を頂いた方につきましては更にお時間を頂く場合もございます。
また、ご入学式に間に合わ せるために、まず冬服を先に納品させて頂き、ご入学後5月の連休くらいに夏服を納品させて頂く場合もございます。
また、在校生の方につきましては、幣社在庫があればすぐにお渡しさせて頂きます。

Q.制服のお受け取り方法と代金のお支払い方法は?

A.以下の3通りあります。ご都合の良い方法をお選び下さい。
1.引取(現金支払い)
弊社店頭で、代金引き換えにて商品をお渡しさせ て頂きます。
2,宅配(郵便振込)
ご入金確認後に商品を発送させて頂きます。尚、ご入金確認までにお時間がかかる場合がございますので、お手数ではございますが、ご注文後1週間以内にお手続頂きますようお願い申し上げます。
尚、振込手数料は弊社で負担させて頂きます。
3,宅配(代引き)
商品到着時に運送会社へ商品と引き換えに代金をお支払下さい。
代引手数料¥800はお客様のご負担となります。
※宅配(郵便振込・代引き)で、商品のご注文合計金額が¥10,000未満の場合は、別途送料¥400を頂きます。

Q.体操服も一緒に販売できないか?

A.申し訳ございませんが、当社では体操服の直接販売はしておりません。
制服はどこの販売店でも自由に購入できますが、体操服は学校指定の販売店で購入することになります。
入学する学校の体操服がどこで購入できるかは、学校に確認して頂くことになります。

Q.ズボンの丈直しはやってもらえるの?

A.沖商店でお買上げのお客様には、ズボンの丈直しはサービスで行っております。
ただし、購入されてから時間が経過した商品や他メーカーの商品につきましては有償(税込525円)にて丈直し致します。

Q.制服の修理はやってもらえるの?

A.弊社及び製造メーカー側に責がある場合には無償で修理致します。
それ以外の場合は、一度制服を見せて頂き、修理が可能であるかどうか、また可能であればどの位の修理期間と金額がかかるかをその都度ご相談させて頂くことになります。

Q.アフターサービスについて

A.沖商店では、制服を無事に納品させて頂いてからが本当のサービスであると考えております。追加のご注文や修理のご依頼はもちろん、洗濯方法についてや普段のお手入れ方法など制服に関する何気ないご質問やご要望がございましたら、どうぞ遠慮なくお申し付け下さい。

Q.「標準型学生服」とはなんですか?

A.日本被服工業組合連合会の 「標準型学生服認定基準 」を満たし、認証された全国の中学高校で一般的に着用されるスタンダードな学生服です。詳しくは「学生服アレコレ:標準型学生服とは」をご覧ください。

Q.同じ標準型学生服でも値段がかなり違います。何が違うのでしょうか?

A.価格の相違は、より黒さを出す為の加工、撥水性、ストレッチ性などの生地価格の相違によるものです。また、一般的にはウールの混率が高くなるほど、生地価格は上がります。

Q.「日本製」とありますが、全て国産なのでしょうか?

A.日本の工場で生産し、生地も日本製を用いておりますので、安心してご利用いただけます。

Q.「カシドス」とはなんですか?

A.カシミア・ドスキンの略称で、カシミア織のドスキン仕上げのこと。本来は、高級な毛織物でしたが、現在は、合繊混紡の工程を簡略化しつつも目の細かな織物のこと。見た目の高級感と耐久性があることから、学生服やスーツなどによく使用されます。

Q.「メルトン」とはなんですか?

A.たて・よこ糸とも太くて柔らかい紡毛糸を使い、組織を密にするための加工を施して、表面を押さえた仕上げをした毛織物。非常に厚地で防寒用に適しているところから、用途はコート・ジャケットなどが多い。(新ファッションビジネス基礎用語辞典より)

Q.「セーフティスパーク」ってなんですか?

A.日本被服株式会社だけのオリジナル商標です。
ラウンドカラーの衿に再帰性反射材を使用し、夜間、光に反射して衿が光るようになっています。子どもたちの交通事故防止に活用できます。

もっと聞いてみたいことがあるんだけど…という方は、コチラからお問い合わせ下さい。

お問合せ