facebook

ユニフォーム、作業服、事務服の専門店。名入れや刺繍も承ります!

古物商許可証 富山県公安委員会許可 有限会社沖商店 第501230008490号

電話番号
楽天
top_img

ごあいさつ

社長写真

弊社は、明治38年(1905年)の創業以来、100年を超える長い歴史を有してきました。

 

これまでの先代が培ってきた商人魂と思想を継承しながらも、

今後は時代の変化に合わせて自身の変革も図っていかなければなりません。

 

私たち沖商店は、商品やサービスの提供を通じて、

お客様の働く環境や学校文化を支援していくことを目標にしています。

また、それによってお客様に満足をして頂き、喜んで頂けることを共感したいと思っております。

 

『どうやったらお客様のお役に立てるか』 をただひたすら素直な気持ち で追求し続けること、

そんな当たり前のことが当たり前にできる会社であり続けたいと思っております。

 

会社経営にとって大事なのは、目に見える売上高や利益の追求だけではありません。

損得勘定を超えてお客様に奉仕する心が、形を変え、 お金や財産では買えない目に見えない利益として、

いつの日か自分自身に返ってくるのだと思います。

代表取締役社長  沖 昌幸

会社概要

会社名

有限会社 沖商店
【OKI SHOUTEN CO.,LTD】

所在地

【本館】 ※事務所、制服採寸会場はこちらになります。

〒933-0804

富山県高岡市問屋町202番地

地図はこちらから>>

 

【別館】

〒933-0804
富山県高岡市問屋町40番地
地図はこちらから>>

 

代表取締役社長

沖昌幸

創 業

1905年(明治38年)

会社設立

1952年(昭和27年9月2日)

資本金

3,000万円

取扱商品

● 作業服、防寒服 、安全靴
● オフィスウェア
● 医療&介護ユニフォーム
● エステ&ネイルショップユニフォーム
● 飲食店ユニフォーム
● 学生服、セーラー服、小学校通学服
● 幼稚園・保育園制服、園児用シューズ
● 合羽、レインウェア
● イベント用ウェア(Tシャツ、ポロシャツ)
● 防災用品・避難生活用品
● 地域防犯パトロールグッズ
● 加工サービス(プリント、刺しゅう、ズボン丈直し 等)

主要取引先

■三協立山株式会社(三協アルミ社、三協マテリアル社、タテヤマアドヴァンス社)並びにグループ関連会社
■富山県(総務課、用度課、富山県警察本部、県土木、農地林務、他関連機関)
■高岡市役所(総務課、消防本部、生協 他)
■市民病院、総合病院、福祉・介護施設等
■呉西地区を中心とした保育園、幼稚園、小学校、中学校、県立高校

主要取引銀行

北陸銀行 高岡南中央支店
高岡信用金庫 問屋支店

 

沿 革

明治38年

創業 自営業として沖磯次郎が沖商店(個人商店)を設立
織機を導入し木綿絣の製造販売を開始(高岡市内免1-1-15に拠点を置く)
その後、野良着・モンペ等の縫製も始め軍服の縫製等にも進出(終戦まで)

昭和21年

長男沖幸林が代表取締役となり㈱沖商店を設立 資本金50万円(所在地を高岡市木舟町21番地に移転)
織物・繊維の生地を大々的に取扱う

昭和27年

㈱沖商店整理

昭和27年9月

㈲沖商店設立 代表取締役 沖外夫(磯次郎の三男)(資本金50万円)
婦人子供服地の地方卸販売を主とし、婦人和装(防寒コート、羽織、道行コート)、ママコート、女学生服を製造・販売(女学生服は直販)

昭和32年6月

所在地を高岡市小馬出町16番地に移転

昭和35年1月

立山アルミニウム工業㈱が設立される

昭和35年6月

三協アルミニウム工業㈱創立に伴い、作業服など会社・工場用の繊維用品の取扱いを始める(増資 資本金150万円)

昭和36年

所在地を高岡市三番町72番地に移転

昭和42年5月

個人営業の損害保険代理店業を㈲沖商店の営業とする(増資資本金300万円)

昭和42年7月

沖外夫 代表取締役辞任 沖幸林 代表取締役就任

昭和44年9月

繊維卸問屋5社合併により㈱ダイセンが設立され、これに参画
㈲沖商店の婦人子供服地の地方卸部門を㈱ダイセンへ移行
㈲沖商店は、企業・官公庁・学校・各種団体への身の回り品一括納入専門業者となる(所在地高岡市内免1-1-15)

昭和45年5月

高岡問屋センター設立に伴い、高岡市問屋町40番地へ移転(増資 資本金600万円)

昭和48年7月

増資 資本金1,200万円

昭和50年9月

増資 資本金3,000万円

昭和51年10月

高岡問屋センター補完事業に伴い高岡市問屋町202番地に倉庫建設

昭和55年6月

沖幸林死去 長男沖伊三 代表取締役就任

平成4年4月

沖伊三 代表取締役辞任に伴い、沖昌弘(沖幸林の三男)代表取締役就任

平成6年11月

損害保険代理業の業務拡大を図り、三協アルミニウム工業㈱と共同出資して新会社「三協インシュアランスサービス㈱(SIS)」を設立し、保険部門を移行

平成20年7月

沖昌幸 代表取締役社長に就任、沖昌弘 代表取締役会長に就任